準備中のこと

<小田急百貨店・町田店での個展>
 昨年の個展終了時に「来年も……」という約束があったので、そのつもりで、制作を続けていました。ところが、4月に、担当していた美術商の方が急逝され、開催が危ぶまれる状態となりましたが、デパート側が代りの美術商を紹介してくれ、昨年よりも2週間遅い開催が決まりました。6月現在、出品予定作はほぼ完成している状態です。昨年迄よりも多くの方に観て頂けるよう準備を進めています。

<青木繁「海の幸」オマージュ展>
 私が長いこと委員を務めていた光陽会の創立者・多々羅義雄は青年時代、九州久留米で青木繁の指導を受けていたと聞いていたこともあり、青木繁には関心を持っていましたが、代表作「海の幸」を制作した布良の小谷家を保存する活動(布良の地元の人たちや文化遺産フォーラムの人たちによる)に参加するようになり、より身近な存在となっていました。5年前からは、東京で、青木繁の芸大の後輩たち(現在の日本美術界の中心的な人たちを多く含む)美術関係者が『NPO法人青木繁「海の幸」会』を結成し、小谷家の保存・修復・記念館としての公開を目指す活動が始まり、その資金集めのため日本各地で『青木繁「海の幸」オマージュ展・チャリティー展』を開催してきました。私も「海の幸」会に入会し、一昨年の第2回展・館山展に出品しました。今年も、京都、東京、館山、福岡などで開催されることになり、8月の館山展には館山美術会も協賛することになりました。私は、主催団体 『NPO法人青木繁「海の幸」会』、協賛団体『館山美術会』、協力団体『青木繁《海の幸》誕生の家と記念碑を保存する会』の3団体の会員であることから、館山展の第2会場「館山市コミュニティーセンター展」の準備係を担当することとなり、頑張っています。

 今後の「オマージュ展」の予定は、
◆ 東京展・銀座「永井画廊」7月18日(金)~8月1日(金)
◆ 館山展・「渚の博物館」8月5日(火)~31日(日)
  同・「コミュニティーセンター」8月5日(火)~24日(日)
 (この展、私が展示責任者で、出品もします。Events欄参照)
◆ 福岡展・福岡市「MIZOE ART GALLERY」
 9月6日(土)~21日(日)
◆ 田園調布展・大田区「MIZOE ART GALLERY」
 12月6日~21日(日